2009年5月9日土曜日

今日の陳式太極拳教室

今日は、いつも必ずいるY君がお休みでどうしたんだろう??と言う話をI夫妻として始まった。
套路は前回やった所までを何度か繰り返して、SZ老師、O老師にしっかり教えていただいた。

前回のダンでぃーズの練習でもそうだったのでが、練習が始まると腰が痛くなる場合がある。
しかし、練習が進み、痛みが出ないように力を抜くように心がけたりすると、終わる頃は調子よくなっていたりする。
それは、うまく力が抜けているのか、手抜き状態になっているのかは謎な部分はある。

練習の途中に「秘伝」の来月号に王西安老師の特集が載るという話がでた。
興奮である。
「秘伝」はたまに読むのだが、「また太極拳の本?何冊買うの?」と言う圧力もあったりして買いそびれていたりもする。
そういえば、のんびりと読んでいる「組手再入門」で気になっている大気拳の記事とかもあって、買いに行きたくなってくる、、、(とかブログで軽く予告をしておけばいいかな)
本当は「組手再入門」のDVDもすごく気になっているのだが、この間買った「陳式太極拳第十八世 馮志強老師 推手擒拿技法」もちゃんと見れてないので控えておこう、、

練習が始まる前にAさんと少し推手の練習をした。
初めてだという事もあり、聴勁の練習をして、軽く平円をまわした。
時間がなかったので、少ししか出来なかったが、推手は何時やっても面白い。
すぐわきにO老師がいて、ちょっと緊張したり、気が引けたりもあったが、それを気にし始めると何も出来なくなるので、ガンガン回そう!
少ない知識と経験でも人に教えるとなると、なるべく変な事を言わないようにと気を使って勉強する事になるので、良い機会である。
とりあえず、推手のDVDを見直しおこう。

2 件のコメント:

  1. 私、相手でも「楽しかった」って思ってくれて、アリガトウ。
    私もDVD買おうかなぁ

    返信削除
  2. おっ、コメントうまくいきましたね。

    イービーンズとロフトの本屋が結構品揃え良いです。
    Amazonからも買いますが、Amazonで在庫切れしてても上記本屋においてある場合もあります。

    返信削除