2010年1月14日木曜日

今日の陳式で感じた事

今日、陳式の練習があったのだが、SZ老師の説明などを聞きながら以下を感じた。

・開合動作の際の丹田に対する意識が足りなかったが、合の時に開で膨らましたボールを圧縮して縮める感じみたいだ。
今まで、息を吸って膨らましたあと空気を外に出すのかどうするのかイメージがつかめなかった。

・やはり胸と背中の緩み足りなかった事を自覚した。開合やってるときになんとなくわかるようになってきた。自覚したら少し緩められるようになった気がした。
この緩みが含胸抜背にもつながるのだろうと思った。

2010年1月13日水曜日

立ちずもうで推手の練習。気づいた事

 最近、推手の練習をする時に「立ちずもう」もやっている。
子供の頃にやっていた、肩幅に立って手だけで押し合って相手のバランスを崩すゲームだ。
推手をめんどくさがって相手にしてくれない妻も「立ちずもう」の相手をしてくれた。
年末にあった仙台推手散手研究会の推手練習会でも疑問だったのだが、胸の中心を狙われて力を掛けられるとよけられず倒れてしまう。
軸を中心に左右にかわしてやればいいのだろうとは思うもののうまくいかない。
妻と「立ちずもう」をやっていた時に気づいたのだが、胸を緩めて、含胸抜背(がんきょうばっぱい)にしてやるとよけられるような感じがした。
今まで含胸抜背のイメージがつかめなくてどうやればいいかわからなかったのだが、站樁 (たんとう) で胸の前に大きなボールを持った時の胸や、背中の感じが当たるのだろうという実感が持てた。

自分の思い込みなのかもしれないけど、一歩前進した気がする。
(違ってたら、ブログを読んだ老師やマイミクが指摘してくれる事を期待してます。)

やっぱり推手はいいなぁ

2010年1月4日月曜日

年明けにすっきり中山鍼灸整骨院

先月のフェスティバルで2日間ビデオ撮影してたら片方に体重を乗せすぎたらしく、右肩上がりがいずくて気持ち悪かった。
加えて先月末から腰が痛かったので中山鍼灸整骨院に行ってきた。

いやぁ、すっきりしました。
肩のいずいのはまだ抜けないけど、腰はいい感じ。
全身軽くなって通った感じだし、固まってた腰も力が抜けてファンソンできる感じ。

いつもマッサージはお兄さんがやってくれるのだが、今日は珍しくお姉さんがやってくれた。
マッサージのやりかたも推手と一緒で個性が出て面白い。
今日の人は、力がない分、自分の体重をうまく使ってる感じがあるのと、押す場所のポイントが的確な印象を受けた。

帰り際にMAILアドレスの登録をしてきたのだが、セミナーのお誘いとかがあるらしい。
自分の健康管理や太極拳の延長として東洋医学は勉強したいので、費用とタイミングしだいで、是非参加したい。
特に五行の相克、相生にイメージがなかなかつかめないので、そこら辺が聞けるといいなぁ

2010年1月3日日曜日

アニソンで年を明ける。HIMEKA感動したよ。

 12月27日にあった「仙台推手散手研究会」の練習が非常に充実していた事もあり、推手の禁断症状に陥りました。
息子達が推手の相手をしてくれたので、かろうじて推手分を補給。

それでも禁断症状をごまかすためにiPhoneで「セトラーズ」をやって、1月2日までのんびりと暮らしていました。
年末に録画していたNHKの「MUSICJAPAN 新世紀アニソンSP完全版 」を見ていた。
HIMEKAの歌う「創聖のアクエリオン 」は感動したよ。
本当にアニソンが好きだなんだなぁという気持ちが伝わってきて凄く良かった。

一緒に録画していた「BS熱中夜話 アニメソングナイト」では、「OVERMANキングゲイナー」のオープニングが良かった!iTunesで即買い!!
正月のだらだら生活を脱してビデオ編集モード全開に切り替わった。
有難うキングゲイナー!(詞:井荻麟 曲:田中公平 歌:福山芳樹)
正月休みの残りはオープニングにあるダンスをしながらビデオ編集する事であろう。