2010年5月29日土曜日

改善ノート

 仕事をしていると常に改善を求められるし、自分が楽をするための工夫をいつも考える。
人生もそうである。
生きていると色々と問題が起きたり、悩むことも多いが家族みんなで考えて改善をしていく事にした。

「改善ノート」をつける事にした。

みんなで、思いついた改善を書いていこうと思っている。
さてどれだけやれるかな。

そんな家族にも紹介したいWebは「lifehacker」である。
たまにいい事が書いてあって、ふむふむと読んでいる。
あとは最近読んだ記事で「「時間に仕事をわりあてる」という発想」
まずは、読んでくれ。

2010年5月16日日曜日

インド音楽のライヴに行ってきた

 Aさんからの誘いで、妻と2人でインド音楽のライヴに行ってきた。

いやぁ良かったよ、最初から最後まで揺れっ放し。
痛かった腰も調子よくなったし、良い波が体を通って瞑想出来た感じ。
ずっと眼をつぶって聴いていたので、映像の記憶もないし、曲を聴くというより感じるようにしていたからどんな曲かも憶えてないけど、緩やかさと激しさと、それは憶えてる。
最近、太極拳をやっていて、右腰、右肩の不調が気になってゆるの本読んだりしたりして、模索していたんだけど、ここにもヒントがあった気がする。
金曜の陳式教室でも、練習後には腰の調子が良かったので、リラックスと集中がポイントなのかな。

ライヴの中では、ヨシダダイキチさんシタールターのシタールは気持ち良い流れを作っていた。

U-Zhaanさん+マリさんのタブラは直接お腹に響く感じで、「これって丹田直撃で?なんか効果がありそう??」って感じ。
U-Zhaanさんのユーモアは面白かった。
マリさんが演奏中にニコニコしていたのは印象的で、あのスマイルが自然に出てくることは、放鬆(ふぁんそん)出来ていることなのかなぁ、あの境地に達したいなぁと感じた。

帰りに500円CDをゲットして聴きながらこれを書いている。
来月(2010/06/24)もライヴがあるらしいので、非常に気になるが、そこはお財布との相談だなぁ

とにかく非常に良い時間が過ごせた。
誘ってくれたAさん、ライヴ関係者に感謝!!




2010年5月12日水曜日

推手チャージ10ポイント貯まりました。

 「推手チャージ10ポイントで景品は?」
息子Kの言葉である。

雨が降っている時など、出勤の途中、息子Kを学校まで乗せていく。
本当はカッパを着て自転車で行くように言っているのだが、面倒らしい。
歩くとやはり時間がかかるので、車に乗せていってと言われる。

なので、学校行くとき1回乗せたら、推手を20分やると言うのが推手ポイントである。
最近、私も息子Kも疲れていたので、10回分貯まってしまった。

さすがに景品は出ないが、久しぶりに推手をやって1ポイントクリア。残り9ポイント。
いつも、どうやったらよけられるとか、腰の回し方はどうだとか色々話ながらやるのだが、ついつい力を抜く練習よりも倒す系の事をやりたくなってしまう。
それをやっていると、やっぱりうまくいかないから、基本に立ち返って、柔らかくやったりするので、まぁ結果オーライかと。
普段から、他の人とやっていてもあんまり遠慮しないが、息子相手だとさらに遠慮が要らないので、そのぶん色々出来て楽しい所はある。

水溜りで練習


 お昼休みに練習している公園は、雨が降ると道に水溜りが出来る。
いつもは水溜りをよけて練習するのだが、楽しそうなので、水に濡れないようにそっと水溜りで練習してみた。
よく薄氷を踏むようにとか、猫のようにとか足の動きを表現するけど、その練習にもちょうどよい。
ジュニア太極拳1と陳式を少しやって、陳式の時に少し濡れたが、結構楽しい!!
言葉では理解していたつもり事が身をもって体験できるので勉強になる。
やっているところをビデオに撮ったら波紋が面白いだろうなぁと思いつつ、「ジョジョの奇妙な冒険」ネタを思い出しつつ楽しい練習であった。

2010年5月2日日曜日

みやぎ太極拳協会: アインシュタインの眼「太極拳」

みやぎ太極拳協会: アインシュタインの眼「太極拳」

KHBフリマに行ってきた

 Aさんが出店しているということで、わし、ママ、息子K,Mの4人でひやかしに行ってきた。
人が多くて疲れたが、帰りがけにわさび漬けとか、栗団子を買ってきたので父としては満足かな。
息子Mも555の人形でニコニコである。
みんなそれぞれ収穫が有ったようだ。





父は、疲れたのでちょっとだけ太極拳で充電。