2011年11月3日木曜日

人生初Macの感想

中学の頃にPC8001とか触って以来、パソコンとは長い付き合いだった。
昨日、人生で初めてMacを買った。

MacBookAir 1.7GHz Corei5、メモリ4GByte、ドライブはSSD128Gbyte
オプション品
・外付けDVD-RW
・VGAケーブル
・ケース
・マウス

感想をつらつらと。

・セレブレーションの儀式は、さすがApple
・マウス操作などは少し触っただけで体に染み付いて、Windowsのノートを使っていても同じ操作をしてしまう。
・ショートカットキーがわからずコピペが面倒
・画面のロックは同僚に教えてもらった
・処理速度は問題なし
・ローマ字を打つ時小さい「っ」をltuと打っていたのだがxtuじゃないと受け付けず、めんどいATOK入れれば解消するかな?
・StarCraft2は困らない程度に普通にプレイできるがカーソルキーの位置が右で、体がいずい。長時間プレイを考えた場合はキーボードを使った方が良さそう。
・Windowsノートからのデータ移行がめんどくさくて、DropBoxに全て入れたい感じ。ただ、過去に送信したMAILがそのPCにしか入ってないので、ちょっと悩む。
・iTunesで過去買っていた曲を入れたいがめんどくさくて保留
・Chromeを使っていたおかげで、お気に入りとかの移行はコピーとかいらなくて楽だった。やはりクラウドは便利。
・iCloudはよくわからないので保留
・Xcodeを入れて勉強会でサンプルコードを開けた
・eclipse入れないといかんな
・画面はキレイ
・UIに対してもっと驚きを期待していたが、それほどでもなかった。自然だから無駄に驚く必要がないのかもしれないが。
・軽い
・SSDなので起動したまま持ち歩いても安心
・スクロールしやすい

2011年6月30日木曜日

お勧めAndroidアプリ

最近、Android携帯に乗り換える人が身の回りで増えてきたのでお勧めなアプリを紹介します。

■セキュリティ
 まずは、セキュリティソフトを入れたほうがいいです。
AndroidのアプリはAndroid Marketから入手しますが、Marketは審査をしないので怪しいものも有るらしいです。

携帯を買った時点で入れてあるパターンが有るかどうかはわかりませんが、入れやすい製品版としては
McAfeeのVirusScanがあります。
PCではNortonやウィルスバスターにお世話になっているのですが、NortonはAndroidマーケットから買えなかったり、ウィルスバスターはまだβ版だったりします。
私はウィルスバスターだけは使用した事ないのですが、意外とねらい目かもしれませんね。

■アプリ紹介アプリ
 お勧めのアプリを紹介してくれるアプリです。
andronavi、ロイダーフラッシュがお勧めです。
andronaviのトップには最初に入れたいアプリのコーナーがあるので、わかりやすいです。

■地震対策アプリ
この間の地震の経験から入れておいたほうがいいと思われるアプリを以下に記します。

・なまず速報   緊急地震速報を鳴らしてくれます。初期設定だと500Km先の速報も出るので、私は300Kmの設定にしています。

・明るい懐中電灯   画面を白く表示するだけのアプリですが、懐中電灯の代わりになります

・GoHome  自分の家を登録すると、どっちの方向に行ったらいいか教えてくれます。標準のナビソフトでもいいのですが、補佐的に使えると思って入れています。

・Twitter  Twitterの公式アプリです。普段は使わないんですが、念のため入れています。Twitterのサービス自体はMAILが駄目なときでも通じるので必須と言えましょう。

・Skype  インターネット電話です。インターネット同士なら通信費用だけで使えます。電話がつながらなくても通話できるので便利です。

・Ustream  ネットの動画を見るソフトです。標準でYoutubeも入っていますが、震災の時はこちらもよく使われていたようなので。

・SafeAreaChecker  福島原発から何Kmかなど解ります。

■田中必須アプリ
よく使うアプリです。
・Twicca  Twitter用のアプリです。公式クライアントより使いやすいので、普段はこちらを使っています。

・Facebook  Webでも見ますが、携帯でもよく使います。実名公開が面倒な人はパスでしょうが、仕事の人脈とか趣味の広がりは、Twitterとは違う魅力があります。実名の分、仕事向きな感じです。

・ジョルテ  スケジュール管理ソフトです。Googleカレンダーにも同期するので、家族それぞれ+仕事のスケジュールまでまとめて見れて重宝しています。

■有料でお勧め
有料ですが、お金を払う価値ありのソフトです。
・ATOK  文字入力を楽にしてくれます

・誕生日大全  本屋でも売ってますが、さくっと誕生日ごとの性格とか、他の人との相性が見れて楽しいです。


■その他

・CookPad  私は使わないですが、レシピ集です。妻と息子はよく使っています。


■うちの会社で出してます
うちの会社(DMP、RESONANCE)の人が出してるアプリです。線香花火や風鈴はNTTドコモのパンフレットにものっています。

・線香花火
・風鈴
・萌え風鈴
・Rocker
・Re...JAPANESQUE
・鉄道絶景の旅

2011年6月4日土曜日

太極拳対練 練習会in仙台

 今日は昼過ぎから、夕方まで太極拳対練の練習会に行ってきた。
妻と2人で市民会館に向かい、受付をすませた。

対練は2人でやるものなのだが、私のパートナーはY君。
妻のパートナーはYDさん。

套路(型)は100ちょいの動作なのだが、月2回の練習会で1回10ずつくぎって練習をしていくらしい。
長拳教室にかぶっているのが悩みの種だが、とりあえず参加できるだけ参加していこうと思う。
OT老師やO老師など仙台市太極拳協会の方々に教えてもらいながらこつこつと練習をした。
今までとちょっと違うところがあったりもしたので、色々と勉強になった。

休憩の合間にはOT老師と推手をして遊んでもらった。
わしも楽しかったが、老師も楽しそうに推手をしているのがうれしい。

練習が終わって、まだ時間があったので4人で西公園で練習をして解散した。

いやぁ充実した一日だった。
明日は、友人が我が家に推手をやりにくるし、久々に太極拳な週末である。

ここの所、ソフト開発関係のイベントが目白押しだったり、練習自体が無かったりで練習不足だったのだが、徐々に補われてくる感じだ。
最近、仕事が楽しいのだが、太極拳が少ないと心身のバランスが悪い。
バランスとって、どちらも楽しんでいこう!

2011年5月30日月曜日

久しぶりの陳式太極拳in仙台

 今日は、震災以降初めての陳式太極拳教室だった。
O老師、SZ老師、MB老師、IZ老師、ITさん、IGさん、Y君、わしの8人と言うメンバーで少なめだった。
今日の大雨で練習を見送った人や珍しく月曜だった事の影響だろう。
みんな集まって練習できると言うだけで幸せである。

 来月、6/11(土)、6/12(日)の野口敦子老師の講習会についての話があった。
老師のご好意で6/11(土)は初心者OKで初心者は1500円との事。
(記憶違いだったらごめんね。けど普通の人は3000円だからたぶんあってる。)

これを機会に太極拳を始める人がいればいいなぁ
ちなみに6/11(土)は懇親会(4000円)もある。
私の周りで参加したい人がいれば、私から申し込んでおこうと思うけど、だれか行く人いな~い?(^^)/

2011年4月27日水曜日

UQ WiMAX(ヨドバシ ワイヤレスゲート)契約を1契約にまとめた

 2台のWiMax機器契約を1本にまとめた。

WiMAXルータ(Aterm WM3500R)  年間パスポートプラン
WiMAX内臓PC(ACER ASPIRE 1830Z-F52C/S)  ステッププラン

1.ワイヤレスゲートのサイトにPC側IDでログイン(IDパスワードは契約時にもらった灰色の紙に書いてある)して退会を選択

2.5分か10分待つ

3.PC側のタスクトレイでWiMax接続を選択すると、「WiMAX統合ポータルスタートページ」が開く

4.サービス提供企業が表示されるので、ワイヤレスゲートをクリック

5・ルータ側の契約ID(IDパスワードは契約時にもらった灰色の紙に書いてある)でログインして、機器追加を設定

6.優先設定でルータ側を設定


2011年4月19日火曜日

「Ajail Japan 2011 仙台サテライト」へ行ってきた。

 2011/04/15(金)に行われた「Ajail Japan 2011 仙台サテライト」へ行ってきた。
セミナーの概要などは、最後にリンクをつけてあるので、そこを見てください。

■行けるのかアジャイル祭り?!

 以前のブログにも書いていたが、転職活動中だった私はセミナーも行けるかどうか、ちょっと不安だった。
だが4/11(月)に転職が決まり、4/12(火)から新しい会社(株式会社ディー・エム・ピー)に通い始めたばかりだった私をあっさりセミナーに出してくれた社長と会社の風潮に感謝したい。
宣伝臭く聞こえるかもしれないが、ただでさえ最初は生産性が低い社員を丸一日のセミナーに出すというのは懐の広さと、自分自身の仕事に対する責任を感じずにはいられない。

 「仙台でアジャイル?!!」と驚くぐらい、仙台でこんなセミナーが行われるとは思ってもみなかった。
仙台会場開催のTDCメンバーは、こんな時期に大変だったであろう、関東から来てくれる講師のみなさんも新幹線が走っていない所でご苦労様。
とか思いつつ会場入りしたのだが、最初から興奮していたので会場では即Tシャツモードで、前説でも良い話をしていたが、興奮していたせいでよく覚えていない(^^;

 参加者の方などがTwitterでアップした写真1写真2写真3


■チャーミングな賢者リンダさん
「Fearless Change - 不安を乗り越えて組織改革を推進するには」

 リンダ・ライジングさんはチャーミングなご婦人であった。
35歳定年とか昔は言われていたソフト業界のセミナーであのような賢者?!老師?!の話を聞けたのは42歳のひよっこを勇気づけてくれた。

 お弟子さんの平鍋さんのブログから引用すると
   
   彼女は、ソフトウェア開発の中で人やチーム、協調に関する経験を、「パターン」と呼ばれる形式でまとめてきました。

話を聞いていくと書籍にまとめた「パターン」の中で彼女が好きな物を紹介する内容となっていた。
アジャイルという開発手法を進めていくという事に関して、新しい事や変化をみんなに浸透させていくためにどうすか?という事を「エバンジェリスト」と言うパターンとして説明していた。
その他、色々なパターンの説明があったが詳しくは動画を見てもらうことにして、気になったキーワードをまとめておく。

 ・「変わるか死ぬか」
 ・「変わる事を信じていないと変われない」
 ・「タイミングが全て」
 ・「ちょっと小さな事をやってみましょう」
 ・「最初は小さなミーティングを食事をしながらやる」
 ・「抵抗に敬意を払い、味方につける」


■UNIX使いというだけでなく、現場を知ってる當仲さん
「立ち上がれ、「義理・人情プログラマ」」

 基幹160システムを6名半年で構築したという強者である。 
現場を知り、簡単なツールの組み合わせで最短距離でシステムを作り上げると言う事は素晴らしい。
当日の資料は見つけられなかったので平鍋さんブログを参照してください。

マスター西村の理論と実践
「アジャイル開発が上手くなるための4つのステップ」

 マスター西村と呼ぶとジェダイのようだが、彼はスクラムマスターである。
スクラムとはアジャイルの手法の一つのようで、

 ・知る
 ・やってみる
 ・ふりかえる 
 ・試みる

のステップで物事を進める事をワークショップで体験できた。
実際はトランプを使い6人チームで2順するゲーム形式。
2順する事で、ふりかえりや試みを体験できた。


■声のデカい石井さんの楽しいワークショップ
「仙台を活性化しそうなアプリ・サービスを発想するワークショップ」

 石井さんは仙台の人で、第一印象として、声がデカくて、わかりやすい。
アイディアワークショップという物で、アイディアを一人、2人、グループ、全体などパターンを変えて色々出していくことを体験した。
詳しくは石井さんのメモを参考にして欲しい。
かなり考えて、動いて、しゃべって、声はかれるし、体力も使ったが、かなり楽しい。
アイディアが繋がり、混ざり、変化してみんなのアイディアとして出来上がっていくと言う現象が面白い。


■毎度おなじみAmazon玉川さん、人の心はクラウドで繋がる?!
「アジリティからリジリエンス(再起力)へ  - 東北ディベロッパーへの応援メッセージ -」

 Amazonクラウド(AWS)のエバンジェリストである玉川さんのお話。
他のセミナーでお会いした事もある方で、ユーモアと魅力をもった方である。
玉川さんがいるからクラウドはAmazonを使ってみたいなぁと思わせる人である。

 今回の震災直後から、玉川さんなどをはじめとするクラウド使いの人々が色んな活動をしていた事はTwitterやネットのニュースで知っていた。
災害で必要な情報がのっているサイトの負荷が高くなり、ダウンしたりしたサーバーをAWS上に移行したりして、情報伝達を強化していた。
そんな彼らのエピソードの他、玉川さん経由で送られたIT関係者から仙台へのメッセージが紹介された。
その中でもガンダム好きなMicrosoft Azureエバンジェリスト砂金さんのメッセージが一番良かった。

今回の震災で、ITとしては携帯、Twitter、クラウドが活躍していたと感じる。
震災の時、IT技術者として何も出来なかった自分を思うと、自分のその技術を身に着けてきたいと再認識させられた。


■関連リンク
全国
 ・今回イベントの主催「アジャイルジャパン
 ・Ustream


仙台
 ・参加者の方などがTwitterでアップした写真1写真2写真3
 ・講師西村さん資料togetter
 ・講師Amazon玉川さん資料ブログ。今回の資料はありませんが、Amazonクラウドの事がよくわかります。
 ・参加者の方のレポート
 
富山

2011年4月17日日曜日

濃厚な1週間。そして週末は最高潮に?

 この1週間は非常に濃厚だった。そして週末は最高潮に達していた。

4/11(月)2度目の面接をし、就職決定。

4/12(火)Androidアプリ開発の為にAndroidとJAVAの勉強を開始。

4/13(水)職場のPCを購入してもらい環境を構築。NewPCサクサク

4/14(木)長拳教室の木曜練習が始まる。

4/15(金)「AgileJapan2011 サテライトin仙台」へ参加。良い話、良い体験、良い出会いが沢山あった。

4/16(土)長拳教室に東京から陸瑶老師が来られて、楽しい練習。1ヶ月前にお世話になった時同様の元気さがありがたい。

4/17(日)朝起きて、いきなり 「岩瀬牧場さくら祭り」へ行く事になり、おじいちゃん、わし、息子の3世代でGo!
antennasiaヨシダダイキチBreath Mark遠藤ミチロウ他の素晴らしい演奏。
演奏者全員でのラスト「仰げば尊し」はミチロウのヴォーカルとヨシダダイキチさんのシタールが絶妙に絡まって、2度と聴けない素敵なものだった。

ここの所、人との出会いが加速している。いろんな事が加速している。
さて、明日からの毎日はどんな毎日になるのだろう!!(^^

2011年4月8日金曜日

花粉症デビューそして、中山鍼灸整骨院へ

 3/11の地震以後、いつからかわからないが、ついに花粉症デビューしてしまった。(^^;

太極拳の練習をさぼっているから体の通りが悪くなったかなぁと思いつつもダラダラと生活していたツケがきたのか?
今年は花粉が多いという話なので、私のキャパシティを超えてしまったのか?
練習が再開すれば少しは良くなるだろうと思いつついたのだが、ここ数日、特にひどいのでテコ入れする事を決定。

あちこち鍼をやってもらったが、首周りがガチガチで、背中の中心あたりが冷えていたらしい。

やってもらった後は、若干いい感じ。
喉の痛みも和らぎ、目頭、鼻も軽減。
健康保険がきかないので2500円と、1回のコストはかかるが、様子を見て何回か通ってみようかな。

武術太極拳in宮城: 2011/04/09予定通りカンフー長拳教室ありますin仙台

武術太極拳in宮城: 2011/04/09予定通りカンフー長拳教室ありますin仙台

2011年4月6日水曜日

AKG K530(セミオープンエアヘッドフォン)を買った

 20年働いた自分へのご褒美にヘッドフォンを買った。

最近、イヤホンだと耳が疲れるので、オープンエアタイプのヘッドフォンが欲しくなり。
AKG K530(メーカーサイト)を買った。




SONYのMDR-F1(メーカーサイト)と聴き比べて、音質の好みはSONYで、装着感もSONYだったのだが、たまには別なメーカーも欲しいという気持ち、耐久性がAKGの方が良さそうに思えたのでAKGに決定。



ヨドバシカメラで2万ちょいで買ったが、今Amazonを見ると1.4万。
ポイント引いても随分と差があるが、まぁ今日、すぐに聴けるという事を優先したことでOK。
自宅のCDプレーヤーで聴くと、メリハリがあり、ほどほどな広がり、うるさく感じない。
ちょっと物足りなさを感じなくも無いが、ボーカルがよく聴こえるのがいい。

音漏れは、ちょっと聴こえる程度。ヘッドフォンをしている方は、外の声がまずまず聴こえる。
どこをとっても中庸と言う感じの製品である。

ちなみに、ヨドバシのショーケースにSTAXの5万クラスの物があったが、気が付かないふりをしておいた。(^^;

2011年3月25日金曜日

田中洋一郎42歳、ソフト開発で食っていきたい。仙台の地で、新たな仕事を探してます。

今働いている会社が仙台事務所閉鎖になる為、ただ今、転職活動中である。

地震が起きる前から決まっていたのだが、地震発生のおかげで、ますます混沌とするかと思いきや、かえってやりたい事が際立ってきた。
人間、困難に遭うと残りの人生を考えたり、今どう生きるかの迷いが削れて、無駄の無い思考に至る気がする。

今の自分は、VB.NET使いだが、年末くらいからクラウドやAndroidに接する機会を作り、現在ではそこへ向かいたい欲求が高まってきている。

ふと思うと何かを作りたいと言うより、技術にあこがれて突き進んできている。
VB、Delphi、VB.NET、オブジェクト指向、その技術をやらずにはいられない衝動から始まった。
JAVAもLinuxもAndroidもクラウドも、未経験だが、今は書物を買い、勉強を始めている。

仙台事務所閉鎖が決まった時、本社のある神奈川県川崎への移動も候補にはあったが、家庭環境や経済面を考えると、自分の選択は仙台に残り、職を探すことだった。

年末から行くようになったセミナーなどで色んな人と知り合ったり、今回の地震が起きたことで、働き方、家族、人生を考えると、やはり自分は仙台住んで仕事がしたい。
現職においても、ネットワークを使えばコミュニケーションが出来たし、物も出来た。
VPNで遠隔のサーバーへインストールしたり、全国拠点のサポートもした。

勢いで書いてしまったが、自分のスキルについても以下に記しておく。
誰が見るかはわからないが、縁が有れば良い仕事が出来ると思ってるし、日ごろの言葉や行動が縁を作ると思っている。


■主なスキル

工程:    仕様決定、設計から維持管理・保守まで一通り経験あり
担当:    4名までの小規模物件リーダー(2年)、サブリーダー(10年)
開発言語: VB.NET(5年)、C#(1ヶ月)、VB6(8年)、Excel VBA(8年)、Delphi(1年)
DB:     SQL Server(11年)、Oracle(2年)、Access(2年)
ミドルウェア:ADO.NET、ADO、RDO、ODBC、oo4o
通信:    UDP/IP、TCP/IP、Rs232C
帳票:    Excel、VsView、WingReport、CrystalReports
その他:   ASP.NET、VB.NETマルチスレッド、ストアードプロシジャ
環境:    Windows環境構築、OS環境構築、PCハードウェア組み立て

取得資格:第2種情報処理技術者、情報セキュリティアドミニストレータ、応用情報処理技術者

現職: 東芝ソシオシステムズ(株) 仙台設計事務所
現在のジョブは、リプレースなどを行い10年続いている物で、見積もりから保守まで一通りの事を実施。
VB.NETでのオブジェクト指向設計、コーディング、クラスライブラリなど部品化やツール作成などが得意。
SQLServerの割付情報を利用して複数テーブルの横断検索などをするツールや、簡易なWeb自動テストツールなどを自作して開発効向上。
近年ではチーム内の開発言語教育など、チーム力向上を目的とした課内勉強会なども実施。

「無理な見積もり」や「力技による開発の無駄」の排除
遠慮無く質問し、顧客の意を汲み取るコミュニケーション
ヒューマンスキル強化によるチーム力向上
 ・技術による裏打ちが、残業無しを実現し、自分・家庭・仕事のバランスが自己を向上させる

ありがちな台詞かも知れませんが、こんなスタイルで仕事をしてきました。

2011年3月23日水曜日

3人で歩いて買い物。何年ぶりだろう?

 まま、息子M、わしの3人で買い物に行った。
歩いて3人で行くなんて、何年ぶり?
もしかして初めて?

日ごろ自分が車に依存している事、買い物に行ったりしない事。
再認識した。
ちょっと疲れて、ちょっと寒かった。
けど友人「まったりエラー」は、陸前高田のもっと寒い所で頑張ってるんだなぁと思い出す。



地震が起きて、川崎、東京、新潟、そして仙台 03月14日(月)

地震が起きてからの事を忘れないうちにまとめておこうと思う。
Twitterでの主な呟きも間に挟んでおくが、詳しくはTwilogを見て欲しい。

2010/03/14(月)

■仙台へGo!!

 老師の家を8時くらいに出発。
旦那さんに八王子駅まで乗せていただき、バスで日野駅へ、日野駅から立川駅までは40分程度歩き。
昔仕事で多摩モノレール関係の仕事をした事が有ったが、こんな形でモノレールを見るとは思わなかった。




  07:35 「@mattari_error 仙台駅東にバスつく予定。23時近くだけ」
  09:17 「八王子駅で日野へのバス待ち。次のバスには乗れる。日野から立川までバスかな、立川から中央線で東京へ」
  10:18 「家の人に検索してもらったところ、日野駅から立川駅までは歩くと3.4km41分。多分、バス停は並んでいる上、道は渋滞してるのだろうと推測すると、歩いた方いいのかな?地元の方の助言が欲しい。」
  10:32 「日野駅到着」
  11:29 「多摩モノの下まできた http://yfrog.com/gz76252708j」
  11:43 「あとひと駅歩き http://yfrog.com/gy67691318j」

立川駅から中央線で神田駅まで。神田で京浜東北線に乗り換え。
東京から新幹線で新潟へ。新潟から仙台まで高速バス。

  12:12 「@bunbun4444 立川駅発12:16発に乗れた」

  14:05 「新幹線乗った。神田で乗り換えしたおかげで、ぎりぎりセーフ」
  14:12 「@ebi_t がんばれ!今晩には会える!!」
  14:12 「新幹線出発」
  14:39 「@xiu_d おかげさまです!色んな事が、うまくつながって。良い縁に恵まれて幸せです!!
  14:51 「今回の地震、計画停電。生活スタイルを変えざるをえない状況が形成された。人の価値観、生活スタイル、働きかた、愛、文化、どんな未来が待っているのか。そして、自分はどうしていくのか、家族と再会して話すのがより楽しみになった。」
  14:59 「歩いて移動してる時、アニメ版少公女のエンディングを歌ったら元気が出た。(注)私の両親は健在ですし、インドのダイヤモンド鉱山にも行ってません。」
  15:04 「立川の駅で階段のぼろうとして、荷物を「フンッッ!!」と持ち上げたら、足つった。固まっていたら、お婆さん二人ずれが話しかけてくれて、嬉しかった。」

  15:39 「越後湯沢なう、スノボーしてる人が一人いた。貸し切りじゃん!(*_*)」
  16:08 「燕三条なう 車走ってるけど、新幹線からは歩いている人は一人くらいしか見受けられない」
  16:38 「はじめまして、新潟! http://yfrog.com/h7o9scsj」



とりあえず、記念写真。けど、テンション上がってて、太極拳としては微妙な感じ(^^;



  19:23 「新潟発仙台行き高速バス発車 出発が遅れたため到着時間は1時間遅れ 286号線経由で行くそうです」
  22:20 「GPS で見たら、今、山形のリナワールドの所」
  22:25 「10:24より休憩、22:34発車」
  22:31 「@Ichiro_Turista 山形県観光物産会館の所みた」
  22:38 「到着は0時を回るらしい」
  23:02 「23:02笹谷の出口を抜けた 峠を越えている間は、電波無し状態 川崎町、茂庭台をぬけて、ミニストップあたりで23:41電波かいふく。 これから、西道路なのかな」
  23:44 「23:43 西道路突入」

■仙台到着

 広瀬通のバス停到着。
父上と息子Kが車で迎えに来てくれた。
全工程16時間半、荷物が重くて歩きが辛かったが無事到着。
妻ともハグしたし、色々とラッキーであった。
1本先のバスで帰った友人も無事家についたらしいし、良かった良かった。

  00:32 「自宅到着しました。妻とハグした(^^」

地震が起きて、川崎、東京、新潟、そして仙台 03月13日(日)

地震が起きてからの事を忘れないうちにまとめておこうと思う。
Twitterでの主な呟きも間に挟んでおくが、詳しくはTwilogを見て欲しい。

2010/03/13(日)

■ありがとうホテルメッツ川崎

 ホテルに居る事も出来たが、老師の元へ行く事にした。
やはり、一人でいるのは辛い事もあるし、人と話をしたい。
居場所があるというのはありがたいことである。

  10:10 「川崎ホテルメッツを出て、八王子の老師のもとへ移動。地震後の朝食は、凄く嬉しかったし、ありがたかった。ホテルのスタッフの方もご家族がいるなかてで、お世話いただき、本当に助かりました。ありがとうございます。」
  10:13 「あと、電源が確保されていたおかげて、情報収集できたのが良かった。」


■川崎ヨドバシなどで物資調達

 老師の元へ行く前に仙台へもって帰る物資を調達。
買い物に関しては「これから東北へ帰る人にお勧めの物」に書いたので参照して欲しい。

  11:51 「今、川崎ヨドバシで、物資調達中」

■老師家族との夕食

 八王子駅に着き、老師と待ち合わせ。
待ち合わせ場所には、旦那さんが来るのかなぁと思っていた。
旦那さんとはTwitterでは話をした事があったが、初対面なので、駅前で太極拳のポーズでもしているかなぁなどと妄想を膨らましていた。
うろうろしていたら、老師が家族迎えに来てくれていた。
人と会えて喋れるのが嬉しい。
旦那さんと話すと、武術以外でもかなり話が合う。
その夜は老師夫妻と武術の話をしたり、ちょっと推手をやって、「それは推手じゃないよ~」と言われたり。
大笑いで、楽しい夜をすごした。
子供達も可愛い、自分の息子達を思い出す。
この日のツイートが少ないのは、楽しかった事を物語っている。


■帰れる!

 友人から連絡があり、新潟から仙台への高速バスが買えるらしい。
新潟まで新幹線で移動し、新潟から山形を通って仙台へ高速バス。
彼は既にコンビニで手続きをしたらしい。
私もコンビニに行って、彼より1時間遅いバスが取れた。
ラッキーである。かなり嬉しい!


■家族との電話

 夜も遅くなると、自宅から電話がきた。
それまで、無事は知っていたが、ぜんぜん連絡が取れなかった。
電気が回復して、携帯の電波も入ったらしい。
妻の声を聞けて嬉しかった。
嬉しい話もしつつ、ついついあれやれ、これやれと、今後のそなえについて言ってしまい。
「ああ、もう少しやさしくしてやればよかった」とちょっと反省。

  02:04 「仙台の家族から電話がきて、元気な事を確認できた。嬉しい!!」
  02:21 「皆さんありがとう。明日、新潟からのバスが取れたので友人と二人で、仙台に向かいます。新潟までは新幹線。」

地震が起きて、川崎、東京、新潟、そして仙台 03月12日(土)

地震が起きてからの事を忘れないうちにまとめておこうと思う。
Twitterでの主な呟きも間に挟んでおくが、詳しくはTwilogを見て欲しい。

2010/03/12(土)

■友人と連絡がつく

 夜遅くなり、飯を食っていなかったのでホテルの前のコンビニで食料をGet。
バスを待つ人が多かったので何も売ってないかと思ったが、ヨーグルトやお菓子を買えた。
店内には数名、帰れなかった人らしき人がいた。



会社の友人と電話がつながった。
Twitterでは連絡が付いていたのだが、声を聞けて話が出来たのは、落ち着いた。うれしかった。

  01:01 「@cousacu 無事が確認できて良かったですね。明日を信じて、がんばりましょう。」
  01:17 「朝起きたら、数日たったら、日本はどう変わっているのだろう。世界はどう変わっていくのだろう。我々は、どう世界を変えていけばいいのだろう。
  03:04 「川崎出張してる同僚と連絡がついた。どうやって仙台に帰るか検討した。少なくとも友人と共に帰れると思うと心強い。」


■ホテルを確保

 朝起きて、ホテルの朝食を食べた。
こんな時に温かい朝ごはんを食べられる事がすごくありがたく、うれしかった。
ホテルに問い合わせたら、引き続き宿泊が可能と聞いた。
老師のお世話になる事や、友人のお世話になる事もあったが、仙台に帰ろうとしたり、買い物をするには川崎が丁度いいこともあり、もう1泊確保した。
宿泊場所が確保できた事は安心できる。ありがたい事である。



  06:30 「@masamix2001 寝てて、足つったのと、寝不足以外は平気です。」
  06:42 「@bunbun4444 今は、こらえるしかないか。仙台に帰った後、どうするか考えてから行動しよう。と言っても、考えつかないけど。」
  08:26 「今日もホテルに泊まれるので、今日は川崎に泊まる事になりそう。老師お二人や会社の同僚から、自分の所に来ていいよと、ありがたい声をかけていただきました。現状は、位置的にも物資的にも、同僚と一緒に仙台に帰るにも、川崎が有利なので、ここで様子を見ます。復旧に尽力してるJR だのみです。」


■妹と連絡がつく

 カナダに住んでいる妹とSkypeで話をした。家族の無事はMAILで伝えてあったが声を聞いて話が出来る事がうれしかった。
IT勉強会で知り合ったクラウド関係者ががんばっている事を知る。
自分も何かしたいとは思ったが、パソコンもクラウド技術も無いので、今は文字をつづる事に専念しようと思った。

  12:29 「@KEUMAYA 辛いニュースがつづく中で、ほっこりします。仙台にいる家族にも読ませたいです。(^^)」
  14:04 「@xiaoxiong_jp 仙台の友人とtwitter で連絡とれます。彼らは頑張って生きてます。長拳メンバーとはコンタクトが無いですが、みんな武術で鍛えてるし、信じましょう。ニュースは辛い事が多いけど、twitter 読んでると良いニュースも有るじゃないですか!
  14:09 「@xiaoxiong_jp 今日はホテルが、とれたので川崎で体力温存してます。中原の同僚や、十条の老師からもお声をかけてもらってるので、状況に合わせた最適案を選んでいきます。ありがとうございます。ダンナさんには会ってみたかったという未練もあります。(^^)何かの時は宜しくです」
  14:21 「カナダにいる妹とスカイプで話した。ニュースではショッキングな話しかしてなくて、職場に行っても泣いていたらしい。声を交わして話す事で随分、安心したようだ。海外にいると、恐ろしいニュースしか流れてこないので、ローカルな頑張りは見えてこない。まずはtwitter を見るように言った
  14:40 「こんなに大変だったけど、こんなに助かった人がいます。とか、こんな人が頑張ってます。とか、ポジティブニュースもして欲しい。大変な事が起きている事にかわりはないが、同じネガティブなニュースを刷り込むように流すなら、何回かに1回くらいでいいから。私の捉え方がおかしいのかなぁ、、
  15:09 「アマゾンやマイクロソフトの人達がクラウドを使って、人々の為に何かしようと頑張っている。凄いと思う。こんな人達のパッション、情熱が積み重なって世界を変えていくのだろう。体を張って前線で頑張る人、背後で支える人。その姿が感動を与えて、人々を変えていくのだろう。


■川崎の街中へ

 夜更かしでだるい体をなんとか引っ張りあげて、川崎の街中へ。
街は少しおとなしい感じはするが、買い物も出来て、飯も食えた。
すし屋がやっていたのは驚いた。
とりあえず天下一品ラーメンで飯を食い、帰りの新幹線のキャンセルをした。

  20:25 「NHK に助かったおかあさんと赤ちゃんが写ってた。赤ちゃんかわいい、助かって良かったねぇ」
  21:02 「枝野官房長官 相手を見ながら、はっきりしゃべってて、かっこいい。」
  22:52 「未来少年コナンを思い出す」
  22:31 「NHK で東北が揺れるのが、リアルタイムで見える。」

2011年3月22日火曜日

地震が起きて、川崎、東京、新潟、そして仙台 03月11日(金)

地震が起きてからの事を忘れないうちにまとめておこうと思う。
Twitterでの主な呟きも間に挟んでおくが、詳しくはTwilogを見て欲しい。

2010/03/11(金)

■午前移動

 3月末で仙台の事務所が閉鎖する事になり、10年付き合ったお客さんに挨拶に行く事に。
夜はさよなら飲み会もあるので、川崎にホテルを予約し、ついでなので次の日曜は十条の老師のところで太極拳の練習をして帰る予定だった。
会社関係と老師にお土産を買い、新幹線で移動。暖かくて気持ちの良い日だと記憶している。

  08:41 「今日はラスト川崎出張。Maxやまびこ128号。128とは素敵な番号」
  08:46 「前の席の女子二人が結婚式のスピーチの練習をしてる。ほのぼのだなぁ」
  08:52 「天気が良くてあったかい。気持ちいい日だねぇ、通勤で渋滞にはまってたら、こんな気持ちになっていたかな。ゆとりを持って、無駄を無くせば日常でも同じ気持ちで暮らせるかもしれないね。」
  10:41 「推手萌え」
  11:03 「Pitbull 聴きながらノリノリ東海道線」


■お客さんの会社にて

 お客さんの事務所に着いてYさんと次の仕事は決まってるのとか話をしていて、
「地元でやっていくなら電話工事の仕事とソフト開発をからめた仕事をしてみたら」(意訳)と言われた。
今思うと、意味深い一言だった。

 地震発生時は、川崎駅近くのお客さんのビル11階で打ち合わせをしていた。
地震が来た時は「ああ、またか」程度の感じだったが、随分長いし、ゆれも大きい。
事務所のキャビネットは倒れ、TVでは騒いでる。
その時に、「何かあった時の為に写真を撮っておこう。なおかつ、こんな時こそリラックスだ」と思って写真を撮ってもらった。気持ち的にはまだ余裕があったので、普通に笑ってる。(^^



  14:58 「わしは無事だけど、仙台は大丈夫かな?」
  15:09 「私は今、川崎駅前の11階のビルにいます。無事です。けど、家族がツイートしてこないので心配。」
  16:54 「うちはみんな無事だと携帯メールがきた。電話はつながらない」
  16:59 「川崎は電車が止まって、最悪は歩いて帰ると言ってる人もいる。」


■ホテルで一人

 予約してあったホテルメッツ川崎へ移動。無事チェックイン。
外のバス乗り場には大勢の人。
TVを見つつTwitterをしまくった。
今の自分に出来る事は、情報を収集して、流す事だけだと思った。
電話はつながらなくてもインターネットはつながると言うのは、以前の地震でも経験があったから。
そして、自分が一人川崎にいる事の意味をを考えていた。

友人や老師、太極拳関係の人々とコミュニケーションが出来たのは助かった。
ホテルに1人で、TVからはひどいニュースしか流れてこない。
Twitterでは既に善意と励ましあいが始まっていた。

そんな中、東京の老師2人から行くところが無ければ、家においでと言ってもらえたのは、すごく有り難かった。

  18:05 「家族と離ればなれは辛いけど、わしがいない分、食料がうくのは良かった」
  23:00 「@bunbun4444 家族の生きる力を信じよう。
  23:10 「@hataritom ソフトバンクの携帯メールは川崎でもつながらないよ」
  23:36 「@Mt_Ar ありがとうございます。私は出張で川崎にいます。出来ることは、生きる力を信じる事だけだと思ってます。

2011年3月21日月曜日

これから東北へ帰る人にお勧めの物

私は、地震の時、川崎に出張しており、14日に新潟経由で仙台に帰ってきました。

帰ってくる前に、川崎のヨドバシカメラなどで買い物をして買ったものや、帰ってきてから家に有って重宝したものなどを書きます。
これから東北へ帰る人の参考になればと思います。

川崎にいる時に思っていたのは、食料、水、情報が大切だと。
以下は「これが必要だ」という書き方をしていますが、あくまでも私の感じた事なので、実際は違う場合もあると思います。
けど、あせっている時は頭も回らなくなっているので参考にはなると思います。
物資、エネルギー、体力は有限なので、使いまわせる、無駄のないセレクトが大切になると思います。

■食料
 物流が途絶えた状況では少しでも日持ちがする食料が大切だと考えました。
リンクを付けている所はAmazonで具体的に、こんなのが売っているという例です。

買うとお金もかかるので、同じ金額で量が多い、栄養が多い物を選ぶようにしました。

・カロリーメイト
 水分がないと食べずらいのですが、お腹にたまりやすいかと

・おかゆ
 ごはん食べたい人、お腹が弱った人向けに

・ウィダーインゼリー
 ビタミンやエネルギーを含んだものがあり、体調を崩した人に

・レトルトカレー
 栄養あるでしょう。カレー好きだし

■水分
・水
 なんにでも使える

・ジュース
 糖分やビタミンがとれる

・お茶
 たまにはお茶ものみたいだろう。特に年配の人

 水道がとおるまでは毎日水をもらいに行く日々が続きます。
 大きなタンクを持って帰るのは大変なので、蛇腹式がいいでしょう。

■情報
情報は買い物するにも、精神の安定にも必要です。
電話がつながらないときでもTwitterはつながっていたし、おかげで心の安定を得られます。

・ラジオ
 手回し式で充電できるものが良いと思います。

・手回し式携帯充電器
 友人の家族がこれがあったおかげで、仙台から電話できました。
同じものかはわかりませんが、Amazonでこんなものを見つけました

・充電器、充電池
 電池が使い切りだと電源が来た時や、特定の場所では充電できるけど出先は電気が無い事もあるので、
値段は高いけど充電池がいいです。
電源が安定していなかったり、時間に追われる事もあるので急速充電器がお勧めです。
私は、エネループをよく使っています。

・太陽光充電式携帯電源
太陽電池でどれだけ充電されるかは不明ですが、充電池内臓なので、移動中に充電できて助かりました。
私はこれを買いました。iPhoneやGalapagosなど変換プラグが多数付いているので、いろんな電話に使えます。

・ノートパソコン
5万くらいしますが、携帯のバッテリー充電にも使えます。
バッテリーの持ち、値段、軽さ、メモリ搭載上限を考慮し、メモリを4Gbyteにして、「Acer 1830Z-F52C/Sを買いました。
メモリが少ないと操作に時間がかかるのと、今後使用していくのでもちゃんと使える物と言う判断でメモリを追加しました。

 これは今後の生活でもパケット代を抑えるためにも買いました。1ヶ月で3800円くらいなので、パケットをフルに使うのと同じ状態で、複数の人がネットワークを使えます。
仙台では意外と電波が入るので、3Gが駄目でWiMAXが大丈夫な場合や、他のゲーム機やiPodなどがあっる場合はTwitterやSkypeなどが出来る場合もあるので、買いました。
購入価格は1円なところもあるので、初期投資をおさえられます。

・電池用携帯電源
 単3電池2本から4本を入れて、携帯を充電できるので、重宝です。

USBケーブル
 ノートPCと携帯をつなぐUSBケーブルを充電の為に買いました。

・LANケーブル
 無線LANが無く、携帯もだめ、けどハブにつなげればインターネットにつながるような場合を想定
無線LANが有っても、設定がうまくいかない場合もあるので、あった方がいいです。

・HDMIケーブル
 パソコンの表示をTVに表示して、大勢で情報共有できるように。

■その他
・折りたたみ式のカート
 帰る時も、帰ってから水を運ぶのにも便利です。

・自転車
 さすがにもって帰るのはきついと思いますが、ガソリンの供給が始まるまでは歩きか自転車なので、自転車もしくはキックボードなどの移動手段があると、移動範囲や労力がかなり減らせます。

・台車付きのリュックサック
 旅行用の大きな四角いバックも考えましたが、すぐしょって、すぐ移動できる利点もあるであろうと思いました。

・カイロ
 ホッカイロもありますが、エネループを使って暖まるカイロもあります。
この記事にあるような事もあるので、大きな期待は抱かないほうがいいかもしれません。

・濡れティッシュ
 水が出ない場合手をふくのにもいいでしょう。もって帰るにもかさばらない。

・ポケットティッシュ
 トイレにも使える。もって帰るにもかさばらない。

・生理用品
 女性の必需品

・消毒薬・絆創膏
 かさばらないので

・ビタミンの錠剤
 食料が無い時、栄養補給出来て、もって行くにもかさばらない

・バリカン
 髪が洗えない状態で、坊主にすると水の減りも少ないので楽です。

2011年2月24日木曜日

「AWS-Sendai(仙台)勉強会 第1回」行ってきました。

AWS-Sendai(仙台)勉強会 第1回」に行ってきました。

会場は始めての場所だったので、どこだろうとか、何分前に入ればいいだろうとか、会費書いてなかったけど無料だよね?とか思いつつ、20分前くらいに到着。
会場の入り口どこらへんかなぁと思いつついたら、ちょうどAmazonの玉川さんが電話してて、ナイスタイミング!
中に入ると、前回のカンファレンスでお会いした方が数名いたので少し安心。

社外の勉強会は始めてだったので、どんな感じなのかなぁと思って行きましたが、始まってみるとなんとかなる感じ。
会場やネットワークや電気を提供してもらって、勉強させてもらってありがたいことです。

勉強会の内容としては、AWSアカウントを取得した状態からWebサーバーのインストールを実際にやってみる事。
その後、玉川さんのS3の説明、Beanstalkの説明など。

自分はアカウント設定でしくじって、実際には接続できなかったのだが、プロジェクターで操作を見せてもらえていたので十分楽しめた。
ずっとVB.NETとかやってて、Linux、JAVAなどは知らないのだが、その分新鮮で刺激的。
知らない事である分、頭の回転が速くなって理解しようとするのが気持ちいい。
長年、同じ環境で仕事をしていると無かった感覚が面白い。
自分で1人で勉強すればやれる時間や環境はあったが、やってこなかった。
今、人と出会うことでそれに近づいていくことが楽しい。

親睦会も4000円、駐車料金630円で予算にはまったので、コストパフォーマンスの高い時間だった。

カンファレンスの時も思ったが、いかにして飯の種にするかが課題だ。
クラウドによって、ジャンプすれば届くところに世界への道があるように感じる。
大きなリソースを使い放題になったときあなたは何をしますか?

今回も眠いところで勢いで書いているので、文章が怪しい、、

2011年2月21日月曜日

東北クラウド実践カンファレンス2011 に行って来た。

「東北クラウド実践カンファレンス2011 - TDC3周年記念」に行って来た。
とは言っても、2/11(金)だったので10日も経ってしまっている。
と言うことで、よりこなれた印象と、自分の変化について書こう。

「クラウドってなんだか良くわからなかったけど、仮想化を使って伸縮自在に世界を変える技術」

といった印象。
まだ、自分の中で消化し切れていないためにこの程度だが、シンプルにわかりやすい表現が出来ないという事はまだ、わかりやすいレベルまで形が決まっていないのではないかとも思う。
そもそもユーザーは理解する必要が無いのかもしれないが、技術屋として老若男女に説明出来るほどの理解をしておかないといけない。
 
「まずはコードを書かないといけないなぁ」

と思うのである。
と言うことで、AWSの勉強会にも行く予定なのである。

クラウド技術の講演内容を聞いた印象

 ・VB.NETをやっている自分としては、最短で堅実なコースとしてはMsのAzure。
 ・チャレンジを伴うが興味深いGoogleのGAE。
 ・エバンジェリストの玉川氏の好感度もあってわかり易かったAmazonのAWS。

と言った感じ。

カンファレンスや懇親会全体から感じる印象は

 「前を向いて進んでいく、あきらめていない人々が集まっている」

である。
どうも身の回りにあきらめ感が漂う今日この頃だが、こういった刺激で自分を再構築していきたく感じさせてもらった。
おまけに、武術家ばかりであったTwitterのフォローに多くのソフト開発者が加わったのも今回の収穫である。


眠くて変な文章になっているであろうが、とりあえず勢いで書いておきたかったので勘弁してもらいたい。

2011年2月1日火曜日

「太極拳推手倶楽部」関連のリンクを追加

「太極拳推手倶楽部」関連のリンクを追加しました。
江口先生の子育てブログと、豊川 にある推手倶楽部のブログです。
豊川って愛知県にあって、東京と福島くらいの距離の所にあるんですね。
推手大会とかやってるようなので、仙台でもやりたいなぁ

2011年1月31日月曜日

推手講習会 復習練習

 昨日は、先日開催した推手講習会の復習をやった。
息子Mを含め9名が集まり、楽しく練習が出来た。

当初は2時間の予定だったが、ついつい盛り上がり3時間の練習となった。
練習内容としては、講習会でやった内容を少しずつではありますが、一通りやりました。

時間を多くかけてやったのは、軽く崩しあいを入れた四正推手。
推された時になんでかわせないんだろうとか、話をしながら、実は、これが原因だったとか発見もありつつ、充実した練習が出来ました。

田中の転職の方がもうすこし落ち着いたら、またやりたいなぁ

2011年1月25日火曜日

流れの中で生きている。今は流れが変わる時

 Twitterでは呟いていたが、2011年3月末をもって今の会社を退職して、新しい仕事に就くことにした。
20年働いてきた今の会社だが、仙台の事務所が無くなると言う事で、色々考えて転職に踏み切ることにした。
色々なWebの記事を読んだり、人と話したりもした。
その中で大きな流れを作ってくれた要素がいくつかある。

・太極拳での出会い、思想
江口先生との出会い、そして推手講習会開催
お世話になっていた鍼灸の先生の事故
・「やすらぎの杜整体院」や「中山鍼灸整骨院」との出会い
Twitterでの人との出会い
来年「本当にやりたいこと」を見つけるための4ステップ
・書籍「いまの仕事で本当に幸せになれますか ― 自分にぴったりの《天職》を見つける本」

・映画「ハンコック」



いろんな事の積み重ねがあって、今に至るが、悩みの絶頂の時に妻と読んだ上記の本は、最後の決定打を出してくれた。
これからどうなっていくかはまだ未知数だが、3月末までには何とかしたいと思っている。
両親は激しく心配しているが、自分の魂の声に耳を傾けていけば良い結果が得られると思っている。

まぁそれでもネガティブな気持ちが起きないこともないし、プレッシャーもあるので、ここ数日はお腹が痛い。
無駄な力を抜いていこう。

2011年1月24日月曜日

親子ヤートイ

先週の長拳で脚を上げるバーが無かったので、2人の脚を持ってみました。




2011年1月22日土曜日

インパクト有る太極拳DVDジャケット

 Amazonで太極拳の品を色々検索したら、 「えっ?!」と思う品が。
最初は画像が間違っているかと思いきや、写真を良く見ても総合太極拳と書いてある。
色んな意味で興味をそそる品だ(^^;



ちなみに古典的なジャケットこんな感じ。
時代の変化なのか、まぁワシとしてはどちらもOKだけどね。




2011年1月17日月曜日

「鄭氏太極拳」関連の書籍

■羅邦禎先生直伝 鄭子太極拳・初級―予備式より斜飛勢まで 型と注意
 套路の写真がのっていてわかりやすい本です。

「戴氏心意拳」関連の書籍

 戴氏心意拳を紹介している本を紹介しておきます。

■達人への道 2―中国武術の秘技 (B・B MOOK 597 スポーツシリーズ NO. 470)
 6p~15pカラーで虎歩の説明などがあり、この本が一番のお勧め。
江口博老師の師父の写真なども カラーであります。




■達人への道―中国武術の秘技 (B・B MOOK 567 スポーツシリーズ NO. 440)
 42p~51p白黒で歩法などの説明があります。




■中国武術の本 幻の拳法と奇跡の技の探究
 106pに1ページ半説明が載ってます。この本はどちらかと言うと、王西安老師や野口敦子老師の記事の方が目玉

推手講習会in仙台 楽しくやれました!

 太極拳推手倶楽部江口博老師を仙台へ招いて推手講習会を開催した。

 いやぁ楽しかった!!

今回は、田中が個人的にお付き合いのある方を誘って身内だけで開催したのだが、推手好き、武術好きのメンバーが集まった。
大体、体格のあった人でペアを組んで、練習をして、江口老師が順番に回って相手をしていただき、細かく指導していただいた。
もうみんな、飛ばされまくりの、崩されまくりで、驚きと喜びの声を上げていました。
練習が進んでくると、各自相手を変えて色んな体格や力ぐあいを体験していました。
老若男女、小柄な女性から、でかい男性、体重92Kgの重い男性(私)までいたので、面白かったと思います。

推手の他にも鄭氏太極拳を少し体験したりしました。
鄭氏太極拳は楊式の流れを汲んでいるのですが、制定拳とは違った独特の動作で興味深かったです。

また、戴氏心意拳も丹田功に始まり虎歩などの歩方を教えていただきました。
丹田功は発声をするのですが、初日はみんな恥ずかしがっているのと、馴れない事もあって声が出ていなかったのですが、2日の最後に練習したときにはボルテージが上がっていて、声が出始めていました。
歩法の練習に突きを加えての練習もあり、初めての武術をもくもくと真剣にやる姿が印象的でした。

 田中の気持ちとしては、最低でも年2回は講習会を開きたいと思っていますが、個人的な諸事情もあって、先は未定。
けど、今回教えていただいた事を忘れないようにするためにも参加者で集まって練習をしたく思いました。

参加された方から、またまた推手が好きになったとMAILをいただいき田中としても開催して本当に良かったと思いました。

田中個人としては「田中さんは、いい力もたくさん有るけど、悪い力(無駄な力)もたくさん有る」と指摘していただき、うれしい反面、力技が抜けない自分を再認識させていただきました。
用法などの説明などで、相手役をさせていただいたので誰よりもやられまくって幸せでした!
戴氏心意拳は丹田功をみんなでやれたのがうれしかった。
歩法の練習時には体力が尽きていたので、あまりやれなかったのですが、息子が憶えているでしょうから地道におしえてもらおうかと思っています。
今回は、息子Kと妻も参加できたので、推手の楽しさを共有できたのはうれしかった。

江口博老師、赤ちゃんが生まれて間も無い大変な時期に江口老師を仙台まで送り出していただいた奥様、参加されたみなさま、協力してくれた家族に感謝します。
ありがとうございました!!

やっぱり推手は楽しいなぁ

武術太極拳in宮城: 長拳予定、なぜか記念写真に

武術太極拳in宮城: 長拳予定、なぜか記念写真に

武術太極拳in宮城: 後追いてぃーとい

武術太極拳in宮城: 後追いてぃーとい

2011年1月15日土曜日

世界遺産への招待状「中国 少林寺 変わりゆく夢の舞台」

Twiter見てたら情報があったので、調べたら1/18に再放送有るようです。
少林寺アニメってどんなんだ?!
秘伝の医薬品も気になるなぁ

2011年1月8日土曜日

来週は推手講習会in仙台なのだよ

 来週は太極拳推手倶楽部の江口博老師を仙台に招いての推手講習会だ。
田中が個人的に開催するので、よく一緒に練習する人で推手好きそうな人をさそってる。
最近会ってないから誘われてないけど、参加した~いと言う方は連絡ください。
今回が1回目なので、これがうまく行けば最低でも年に2回は開催したいなぁと思ってる。
ちなみに内容は四正手+アルファで武術太極拳連盟でやってる推手套路とはまた別な内容です。

加えて、戴氏心意拳も少々訓えていただく予定。
夏に行った時に丹田功を教えてもらってからたまにやるのだが、なかなかいい感じ。
見た目がユニークなので最初は恥ずかしかったりするんだけど、やると癖になるというか気持ちいい。
田中としては推手大好きなので推手にも興奮なのですが、丹田功も好きになってしまったので、とても楽しみなのです。







ちなみに、Youtubeの動画だとこんなのがあります。
 江口老師の師父 王映海老師
 王映海老師のお孫さんでもある6代目伝人の王喜成老師
 王喜成老師の三棍という棍術(べんがん)