2011年1月31日月曜日

推手講習会 復習練習

 昨日は、先日開催した推手講習会の復習をやった。
息子Mを含め9名が集まり、楽しく練習が出来た。

当初は2時間の予定だったが、ついつい盛り上がり3時間の練習となった。
練習内容としては、講習会でやった内容を少しずつではありますが、一通りやりました。

時間を多くかけてやったのは、軽く崩しあいを入れた四正推手。
推された時になんでかわせないんだろうとか、話をしながら、実は、これが原因だったとか発見もありつつ、充実した練習が出来ました。

田中の転職の方がもうすこし落ち着いたら、またやりたいなぁ

2011年1月25日火曜日

流れの中で生きている。今は流れが変わる時

 Twitterでは呟いていたが、2011年3月末をもって今の会社を退職して、新しい仕事に就くことにした。
20年働いてきた今の会社だが、仙台の事務所が無くなると言う事で、色々考えて転職に踏み切ることにした。
色々なWebの記事を読んだり、人と話したりもした。
その中で大きな流れを作ってくれた要素がいくつかある。

・太極拳での出会い、思想
江口先生との出会い、そして推手講習会開催
お世話になっていた鍼灸の先生の事故
・「やすらぎの杜整体院」や「中山鍼灸整骨院」との出会い
Twitterでの人との出会い
来年「本当にやりたいこと」を見つけるための4ステップ
・書籍「いまの仕事で本当に幸せになれますか ― 自分にぴったりの《天職》を見つける本」

・映画「ハンコック」



いろんな事の積み重ねがあって、今に至るが、悩みの絶頂の時に妻と読んだ上記の本は、最後の決定打を出してくれた。
これからどうなっていくかはまだ未知数だが、3月末までには何とかしたいと思っている。
両親は激しく心配しているが、自分の魂の声に耳を傾けていけば良い結果が得られると思っている。

まぁそれでもネガティブな気持ちが起きないこともないし、プレッシャーもあるので、ここ数日はお腹が痛い。
無駄な力を抜いていこう。

2011年1月24日月曜日

親子ヤートイ

先週の長拳で脚を上げるバーが無かったので、2人の脚を持ってみました。




2011年1月22日土曜日

インパクト有る太極拳DVDジャケット

 Amazonで太極拳の品を色々検索したら、 「えっ?!」と思う品が。
最初は画像が間違っているかと思いきや、写真を良く見ても総合太極拳と書いてある。
色んな意味で興味をそそる品だ(^^;



ちなみに古典的なジャケットこんな感じ。
時代の変化なのか、まぁワシとしてはどちらもOKだけどね。




2011年1月17日月曜日

「鄭氏太極拳」関連の書籍

■羅邦禎先生直伝 鄭子太極拳・初級―予備式より斜飛勢まで 型と注意
 套路の写真がのっていてわかりやすい本です。

「戴氏心意拳」関連の書籍

 戴氏心意拳を紹介している本を紹介しておきます。

■達人への道 2―中国武術の秘技 (B・B MOOK 597 スポーツシリーズ NO. 470)
 6p~15pカラーで虎歩の説明などがあり、この本が一番のお勧め。
江口博老師の師父の写真なども カラーであります。




■達人への道―中国武術の秘技 (B・B MOOK 567 スポーツシリーズ NO. 440)
 42p~51p白黒で歩法などの説明があります。




■中国武術の本 幻の拳法と奇跡の技の探究
 106pに1ページ半説明が載ってます。この本はどちらかと言うと、王西安老師や野口敦子老師の記事の方が目玉

推手講習会in仙台 楽しくやれました!

 太極拳推手倶楽部江口博老師を仙台へ招いて推手講習会を開催した。

 いやぁ楽しかった!!

今回は、田中が個人的にお付き合いのある方を誘って身内だけで開催したのだが、推手好き、武術好きのメンバーが集まった。
大体、体格のあった人でペアを組んで、練習をして、江口老師が順番に回って相手をしていただき、細かく指導していただいた。
もうみんな、飛ばされまくりの、崩されまくりで、驚きと喜びの声を上げていました。
練習が進んでくると、各自相手を変えて色んな体格や力ぐあいを体験していました。
老若男女、小柄な女性から、でかい男性、体重92Kgの重い男性(私)までいたので、面白かったと思います。

推手の他にも鄭氏太極拳を少し体験したりしました。
鄭氏太極拳は楊式の流れを汲んでいるのですが、制定拳とは違った独特の動作で興味深かったです。

また、戴氏心意拳も丹田功に始まり虎歩などの歩方を教えていただきました。
丹田功は発声をするのですが、初日はみんな恥ずかしがっているのと、馴れない事もあって声が出ていなかったのですが、2日の最後に練習したときにはボルテージが上がっていて、声が出始めていました。
歩法の練習に突きを加えての練習もあり、初めての武術をもくもくと真剣にやる姿が印象的でした。

 田中の気持ちとしては、最低でも年2回は講習会を開きたいと思っていますが、個人的な諸事情もあって、先は未定。
けど、今回教えていただいた事を忘れないようにするためにも参加者で集まって練習をしたく思いました。

参加された方から、またまた推手が好きになったとMAILをいただいき田中としても開催して本当に良かったと思いました。

田中個人としては「田中さんは、いい力もたくさん有るけど、悪い力(無駄な力)もたくさん有る」と指摘していただき、うれしい反面、力技が抜けない自分を再認識させていただきました。
用法などの説明などで、相手役をさせていただいたので誰よりもやられまくって幸せでした!
戴氏心意拳は丹田功をみんなでやれたのがうれしかった。
歩法の練習時には体力が尽きていたので、あまりやれなかったのですが、息子が憶えているでしょうから地道におしえてもらおうかと思っています。
今回は、息子Kと妻も参加できたので、推手の楽しさを共有できたのはうれしかった。

江口博老師、赤ちゃんが生まれて間も無い大変な時期に江口老師を仙台まで送り出していただいた奥様、参加されたみなさま、協力してくれた家族に感謝します。
ありがとうございました!!

やっぱり推手は楽しいなぁ

武術太極拳in宮城: 長拳予定、なぜか記念写真に

武術太極拳in宮城: 長拳予定、なぜか記念写真に

武術太極拳in宮城: 後追いてぃーとい

武術太極拳in宮城: 後追いてぃーとい

2011年1月15日土曜日

世界遺産への招待状「中国 少林寺 変わりゆく夢の舞台」

Twiter見てたら情報があったので、調べたら1/18に再放送有るようです。
少林寺アニメってどんなんだ?!
秘伝の医薬品も気になるなぁ

2011年1月8日土曜日

来週は推手講習会in仙台なのだよ

 来週は太極拳推手倶楽部の江口博老師を仙台に招いての推手講習会だ。
田中が個人的に開催するので、よく一緒に練習する人で推手好きそうな人をさそってる。
最近会ってないから誘われてないけど、参加した~いと言う方は連絡ください。
今回が1回目なので、これがうまく行けば最低でも年に2回は開催したいなぁと思ってる。
ちなみに内容は四正手+アルファで武術太極拳連盟でやってる推手套路とはまた別な内容です。

加えて、戴氏心意拳も少々訓えていただく予定。
夏に行った時に丹田功を教えてもらってからたまにやるのだが、なかなかいい感じ。
見た目がユニークなので最初は恥ずかしかったりするんだけど、やると癖になるというか気持ちいい。
田中としては推手大好きなので推手にも興奮なのですが、丹田功も好きになってしまったので、とても楽しみなのです。







ちなみに、Youtubeの動画だとこんなのがあります。
 江口老師の師父 王映海老師
 王映海老師のお孫さんでもある6代目伝人の王喜成老師
 王喜成老師の三棍という棍術(べんがん)