2013年10月10日木曜日

わかりやすい陳式太極拳のDVDと本セットを買ったよ

太極拳のDVDや本は色々とあります。
「これは一家に一冊だな」と思える物など過去のブログで紹介してきました。

今回買ったものは非常にわかりやすく、コアな内容でした。


DVDは陳式太極拳の勁(普通の力とはちょっと違う太極拳の力)についての物でした。
最近、呉式にシフトし始めたと言う事もあるし、江口先生に教えてもらっているのでとりあえず様子見かと思っていました。

ところが陳式をやっている友人に「田中さんにはぴったりな内容でした。」
とお薦めされて、そりゃあ買わんといかんかなぁと思い、買ってみました。

そしたら結構わかりやすく、これは「一家に1枚なDVD」という感じで
昔、24式をやっていた当時に神秘の世界だった勁が練習によって身近になってきて、ここにきてわかりやすい四正四隅などの力の理論が身近になった印象です。
拳式によっていろいろ有るとは言われることもありますが、見て損はない物ですよ!
宮城県では最近、数年後の国体の事もあり推手をやる人が増えているのですが、そんな人にもお勧めです。

詳しい解説はこちらのブログが非常に参考になります。

そして、今月号の秘伝は同じ安田先生の解説記事がのっているので、セットでの購入がお勧めです。

これらを見て思うのは、ビデオを見ても、こういう事を教えてもらえる機会はなかなか少ないと言う事です。
私は、近年、特に江口先生をはじめ良い教えに恵まれていますが、地方においてはそれが難しいのが現実です。
それもあって江口先生の練習会を開いているという事もあります。
もともとは、自分が練習したいけど一人で東京行くより、参加したい人を集めて江口先生に来ていただけないかという所が起点になっています。

眠くて、ちょっと文章がふらついていますが、こんな世界が太極拳には有るという事をしってもらうきっかけとしても見て欲しい一品でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿