2014年10月10日金曜日

【太極拳の楽しさ】体から理解する事。人と接する事。

太極拳には理論があり、「捨己従人」「後発先勝」「四両撥千斤」とか色々ある。

これらの事は、太極拳をやって体を通して理解していく。
文字や言葉だけで説明されてもわからない事が、実際に技をかけられたり、推したり引いたりしていると理解しやすい事がある。

先日も全国を飛び回るIT系友人に太極拳を教える機会があったのだが、実際に体験して持ち帰ってもらえることが有った様である。

ITのイベントではそこら辺をまとめて短いプレゼン、LTをしたりもする。





簡単に言うと、人とぶつからず、様子を伺い、ちょうど良いタイミングで、少ない力を使った後出しジャンケンで勝とうと言う事になる。



2014年10月6日月曜日

【太極拳の楽しさ】なんでワシが太極拳を始めたか?

太極拳のどんな所が楽しいか少し書いていこうと思う。

 人と話すと「なんで太極拳はじめたの?きっかけは?」と聞かれる。

 始めたのは2005年2月、今から9年ほど前、ワシが37歳の時である。

 起点は高校時代にある。 当時、気功ブームがあり当時から気功や仙道、ムーなどを読んでいたシャイな高校生は興味を本を読んだりするものの師には巡り会うことは無かった。

それから青年、中年に至り、高血圧と脂肪肝で運動をしないオタク中年が出来上がっていた。
医者から漢方をもらい飲む毎日(漢方と言う所がやはり趣味入ってる) ある日、同僚のおかあさんがやっている太極拳フェスティバルのパンフレットをもらい黒松市民センターに家族で体験に行った。

 その前まではインフルに全員感染して全滅する家族だったのだが、ここから変わった。 当時、大人の教室と一緒に子供のカンフー教室もやっていたので家族みんなで練習を始めた。


始めた当時の家族写真

みんな「ぽっちゃり」している。
まぁワシと妻は痩せなかったが健康レベルは上がった。
体の方は練習量に応じて良くなったりイマイチだったりだが、高血圧の薬はやめられた。 息子達は二人ともスッキリした青年に進化した。

スリムな兄たちとその弟

練習前に腹を空かしたイケメン風次男

側宙も出来るようになった次男

それっぽいポーズをとる妻

そして、ワシの中で大きく変わったのは心。

46歳にして色々楽しんでいる様子

つづく

2014年9月13日土曜日

会津での仕事は、けっこう楽しい。

6月から会津の株式会社GClueさんでAndroidとiOSの仕事をさせてもらっている。

GClueさんと言えばレベルが高い印象があったので、自分で大丈夫かなぁとか珍しく謙虚な気持ちになった。
あれから3ヶ月。
あっという間に過ぎた。
9月末までの4ヶ月間、残りを満喫したい。

仕事はけっこう楽しく、社長の佐々木さんのスマイルと他のメンバーのおかげである。
大変だったり、忙しかったりもあるが、あまり辛く感じないのは「人」と仕事内容のおかげだと思う。
あと、会津の環境や飯も大きいですね。
ブログやFacebookの他の記事を読むと食べてばっかりな印象ですが仕事もしてますよ(^^





と言う事で仕事の実績を更新します。


2014年9月3日水曜日

今日も食う「台湾キッチン會津ウルトラ」

 会津に来て3ヶ月がたちました。 

飯を食うときの一番お世話になっているのが「台湾キッチン 會津ウルトラ」です。

職場とマンションの間にあって、マンショの近くなので疲れると何も考えず吸い込まれています。
仙台でも台湾料理はたまに食べていましたが、ここのも美味しいですね。

得にルーロー飯セット(1000円)がお薦めです。
ルーロー飯、スープ、杏仁豆腐がセットになっています。
食べログを見て価格帯が高めに書いてあるので躊躇しましたが飯を食いたくて行くにはお薦めですね。



このほか、色々有るのですが、「ズッキーニの油林ソース」も好きですね。


夏バテの時は「ピータンとにんにくの芽炒め」も美味かった。


「杏仁豆腐」たまに何かのってるときもありました。

通っているうちにミイルRettyの写真は私が撮影したのでいっぱいにw
親しみやすいご夫婦がやっている良い店です。
個人的には禁煙なのもありがたいです。

ブログを見ると料理教室もされているようですね。
営業時間:17:30〜23:30(ラストオーダー23:00)
休業日:日曜、年末年始
ブログ:http://aizuultra.blog.fc2.com/


入り口は黒い看板が目立たない感じですが、中に入ると落ち着く感じです。







中国茶も飲めて、一度変わった中国茶も飲みました。

私は飲まないですがお酒も飲めます。
何ヶ月かぶりに飲んだら、こうなりましたw


そして今食ってる「焼きビーフン」。