2016年1月15日金曜日

【だるまん in 仙台】「タイプ論」は自分を成長させる鍵だった。

先日、仙台で行われた「だるまん陰陽五行」の講習会を2日間受講した。

今回学んだ事

1.自分のタイプは陰陽五行の何か?
2.タイプ論で自分と人を理解
3.関係という軸で見た時にそれは自分を成長させる鍵になる。

堀内先生 著者近影

ソシラボに置いてある5冊

1.自分のタイプは陰陽五行の何か?
 まずは最初にOリングテストなどを使って、自分のタイプを調べました。
 タイプは木火土金水のなかから1番自分に適合するのは何か?
 2番、3番は何かを調べます。 

2.タイプ論で自分と人を理解
 ワシは「火」のタイプ、妻は「木」、長男は「金」
 これらに対して野口整体の体癖(たいへき)や他の観点でどんな特徴があるか?
 アロマオイルの効果など実験しながら理解を進めました。


人の見かけからの特徴と陰陽五行の関係を説明

3.関係という軸で見た時にそれは自分を成長させる鍵になる。
 陰陽五行には

  相生ルート:木火土金水 次の順番の要素を生み出す
  相克ルート:木土水火金 次の順番を克する(次の順番に勝つ)

 という順番があり相生は自然な流れで生み出していく順序
 相克は相手に勝つというだけではなく力を与える要素もある順序

 うちの家族で言うと、妻は木、ワシは火なので、ほっておいても自然に妻は
 ワシにエネルギーをくれる関係。
 火のワシは、金の長男に勝つ関係にあるが、長男に何かを与える事で、
 ワシ自身の成長につながるとの事。 
 
 妻からは色々もらってるし、長男に対しては最近特にIT関係で色々教えたりで与えてる。教える事で、色々と整理したりしている感じはあるね。楽しいし。

とざっくりした文章だけだとよくわからないので、妻の描いたグラフィックレコーディングの記録をつけておきます。

















また、次回もお楽しみに!


だるまん陰陽五行 : http://www.daruman.info/
Facebook Fanページ : https://www.facebook.com/darumanfan/
だるまんブログ : http://ameblo.jp/daru-man/

過去の投稿 へのリンク
Amazon へリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿